【送料無料キャンペーン?】 MAD PROFESSOR FAC 1-エフェクター

Bach 3411FG ラージ Shank Tenor Trombone Mouthpiece, シルバー メッキ, 1-1/4 G カップ ディープ (海外取寄せ品)

MENU

MENU

【送料無料キャンペーン?】 MAD PROFESSOR FAC 1-エフェクター



MAD PROFESSOR
Mad Professor “1”は、70年代後期~80年代初期にかけて、世界中に衝撃を与えた“ブラウンサウンド”をクリーンアンプで作るためのディストーションです。あの伝説のトーンと同様Mad Professor 1は、強い歪みを作ることができます。さらにリバーブ回路を内蔵し、音色にステージの熱い空間と奥行きを追加することができます。
Mad Professor “1”は、ミディアム~ヘヴィゲインのディストーションを作ることができます。ゲインレベルはギターのヴォリュームノブで簡単にコントロールできます。特に“1”はギターから直接接続されることを想定したインプットインピーダンスに設定され、直接接続することで最もダイレクトかつリアルなトーンを得ることができます。
“1”ならではのBrownコントロールノブは、歪みの強さと共にディストーションの倍音成分の強さを調整します。伝説のトーンのキーとなるコントロールです。さらにPresenceコントロールノブを組み合わせることで、様々なピックアップやアンプでも“あの音”を作り出します。
“1”にはリバーブ回路も搭載しています。Reverbコントロールノブでリバーブの強さを調整できます。70年代のクラシックなレコーディングで用いられたスタジオリバーブをシミュレートし、絶妙に音色に奥行きを加える事でプレイを邪魔することなくかつてのフィーリングを楽しむことが出来ます。実際のレコーディングで使用されているリバーブエフェクトをイメージするセッティングだけでなく、数々の伝説を生み出したステージでのトーンをイメージさせる音色を作ることもできます。リバーブエフェクトは内部トリムポットを組み合わせ、詳細な調整も可能です。
●コントロール
VOLUME:全体の音量を調整します。
Brown:歪みの強さと倍音成分を調整します。
Presence:多くのアンプのPresenceコントロールと同等の帯域をコントロールします。
Reverb:リバーブレベルを調整します。

・内部トリムポット
Time:リバーブのディケイタイムを調整します。
Tone:リバーブの暖かさ、音色の明るさを調整します。
●スペシフィケーション
・電源:8~12VDC
・消費電流:82mA @9VDC
・インプットインピーダンス:200K
・アウトプットインピーダンス:25K
・トゥルーバイパス
※駆動にはセンターマイナス9VDCアダプター、または9V電池をご使用ください。
Classy Lessons